読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つまみみぐいぐい

色々つまみ食いしながら書いています。

Ugee 19インチをmacで使う。

唐突ですが私はパソコンで絵を描くのがとても苦手です。

何が苦手って…

画面とペンタブとの間に隙間が空いているからなのか、

「今絵を描いてる!」

と、言った感覚にならない。寧ろ苦痛に近い。

なので基本の作業工程は

 

  1. ノートに落書きする
  2. スキャナーで取り込む
  3. ペン入れ・色ぬりをする

 

この全3工程をダラダラと繰り返していました。

この苦痛から脱却するために年末にUgeeという海外メーカーの液晶タブレットを買ったので、検討中の方のお役に立てばと思いまとめてみます。

 

買った商品は此方

 

 

  

使用スペック

Mac mini (Mid2011)

OS:Sierra

メモリ:8GB

メインモニター:23.5インチ

使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT

 

Ugeeを買うに至った理由

  • 液晶タブレットワコムだが素人の趣味で10万はポンと出無い。しかも10万だと液晶小さい。
  • 海外メーカーでAmazonレビューを参考にUgeeに至る。
  • 年末に19インチが5万を切る。(実際は21.5が欲しかった)

 という事で半ば妥協も含め購入し一ヶ月経過したので、使用感やメリットデメリットを上げていこうと思います。

 

メリット

  • 個人差はあるが作業効率が上がった
  • 描くのが楽しい
  • ペンの電池が全然減ら無い
  • コスパ良し

デメリット

  • 購入当初は画面の色がモニターと違うためキャリブレーション必須
  • 19インチ以下のモニターを普段から使っている場合問題無いが、19インチ以上のモニターで普段絵を描いている場合作業スペースが小さくなる
  • ペン立てが安っぽい

使用した感想

  • 描くのめっちゃ楽しい!!

この一言に尽きます。

画面に直接描けるのはやはり楽しいです。

また、デメリットでキャリブレーション必須と書きましたが、私自身キャリブレーションをしてもメインモニターとの色の違いが拭えず

諦めました。

結局色塗りの際はモニターをミラーリングして使用しています。

モニターが元々一台ある場合はそれでも全然ありだと思います。

 

購入から設置までは大体30分前後だったと思います。

 

設置の際ですが

電源アダプタにアースが付いているので 

サンワサプライ 3Pプラグを2Pに変換用アダプタ トラッキング火災予防付きTAP-AD3LT
 

 こう言った物があると便利です。(細身のタップ等など変換アダプタ無しでそのまま装着出来る場合があります)

また、保護シートはセットに入っていたものを使ったので特に購入しませんでした。

アマゾンレビューで付属ディスクからでは無く公式HPからドライバーをインストールをした方が良いと多々レビューがあったのでその通りにドライバーをインストールしたら特に不備もなく利用する事ができました。

 

私自身ワコムの液タブの経験が無いので特に筆圧が…などと言った感覚は無く使い勝手は悪く無いです。むしろ、楽しい。

 

最後に

初めての液晶タブレットで金銭的にワコムの液晶タブレットには手が出ない…等と考えて居る方にはありだと思います。

予算的にもう少し出る場合は21インチがお勧めですが19インチでも全然使用には問題無いです。

私自身これが壊れた際に一つ大きいサイズのugeeを購入しようかなと考えています。

あとこのメーカーの読み方「ゆーじーいー」らしいです。

私自身それを知っていても「うげー」と呼んでいます…。